日本はおいしい国。食のすばらしさを知る→旅のすばらしさが深まる

140211 an tabi 01
今朝の新聞広告「和食特集」が、明らかに旅にも通じることを言っているので、紹介します。



1.しあわせの隠し味とは?


  1. いただきます
  2. おいしいね
  3. ごちそうさま

だそうです。なるほど。いいね!



ではいい旅の隠し味はこうなるのかな?

  1. いってきます
  2. たのしいね
  3. ただいま



・・・



ビミョー\(^o^)/



2.地方へ旅したら、なるべく地元のもを食べる

140211 an tabi 03
それは、土地の味をその場所でいただくこと自体が、特別だから。

知識だけなら、インターネットでも得られます。でも実際に旅をすることで、温度、匂い、建築物の感触、色や音、そして味、五感全部で感じることができるのですね。

旅と食は言うまでもなく、切っても切れない関係。食のすばらしさを知ることが、旅のすばらしさを深めることにつながります。



3.旅にもひと手間が大切

140211 an tabi 05
例えば、旅の計画を建てるとき、手間をかけて丁寧に企画するほど、その旅が濃いものになる経験が多くあります。

そんなコツを5旅でも紹介していきます。

140211_an-tabi_01.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です