「永遠のゼロ」映画版。やっぱり涙なしには見れませんでした。

140107 eiennozero movie 02 お正月休みに、見てきちゃいました。話題作「永遠のゼロ」。映画版の宮部さん(V6岡田さん役)も、しびれるくらいかっこよかった!

1.たった2時間で、よくまとめてくれました

140107 eiennozero movie 04 大迫力!細かいところまで作りんでいる感がすごく伝わってきます。 140107 eiennozero movie 03 空母(くうぼ)とは航空母艦(こうくうぼかん)の略。戦闘用の大型船で、飛行機が発着できるようになっています。小説でなんとなくわかったつもりだったけれど、こんなに大きいなものだったのかと驚きました。(写真は公式サイトより) 原作よりも登場人物や物語の展開をシンプルにし、かなり分かりやすくなっていると感じました。実際、映画だけを見た家族も「内容はちゃんとわかった」と話していました。映画のアレンジほうがしっくりくるシーンもけっこうありましたよ。

2.サザンの曲も泣ける

涙見せぬように 笑顔でサヨナラを 夢溢る世の中であれと 祈り
本を読んだ人や映画を見た人は、この歌詞がすごく物語にあっているのがわかると思います。名曲です。

3.なのに・・・

140107 eiennozero movie 01 終わってエンドロールがはじまってから、すぐに帰っちゃう人もけっこういたよぉ〜。 一緒に心を整理しようぜよ! <関連サイト>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です