年間約10万人が訪れる雲仙「小地獄温泉館」で、おでん?

140108 kojigokukan 02 雲仙地獄(うんぜんじごく)を見たあとは、やっぱり温泉でしょ。温泉で、あの地球パワーを感じるべし!

1.「小地獄温泉館(こじごくおんせんかん)」がおすすめらしい

いろいろ調べたら、小地獄温泉館(共同浴場)が人気スポットの1つみたい。雲仙(うんぜん)温泉の温泉街中心から徒歩15分。地図を見ながらに向かいました。ここは1年間におよそ10万人もお客さんがくるとのこと。楽しみ。

2.ミルキー!源泉そのまんま

140108 kojigokukan 03 雲仙温泉エリアでも1番の湯量が多い小地獄温泉の、源泉をそのまんま使っているみたい。ありがたや〜。 天然の木で作られた浴室もいい感じ。43度のお湯に入り、体がすごく温まりました。

3.みんなの視線はおでんのほうへ

140108 kojigokukan 01 温泉を出て休憩室でひと休み。ちょうどお腹も空いていたし、どれ、1ついただくとするか。 おでんまであと1m!までせまった時、おじちゃんの声。 「ないない!(テンション高め)・・・視線はワナかい! <こっちも読んでね>

長崎県「雲仙市小地獄温泉館」への旅 参考データ

<旅をした日> 2013年12月 <参考にした本> 九州をいろいろ巡るなら、全体版もいいかも <アクセス> <関連サイト>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です