楽しい旅の思い出を文字で残す。効果は?

140309 mynavi tabi 01
マイナビさんの旅記事にすごく共感したので、紹介します。




旅の記録を文章で残すことが大切

写真や動画を撮っても未整理のままではもったいない。写真に文章を添えるだけで、もう一度旅する感覚になる。その記憶は何年経っても色あせない。「文章で残す」がおすすめだ。




完全同意\(^o^)/



旅の楽しみは、「計画」「実行」「記録」それぞれにある。


そのとおりで、「計画」「実行」まではみんなやるけど、最後の「記録」までやる人は少ないのではないでしょうか。

旅は非日常で、いろいろな新しい情報が一気に心に入ってくるもの。だから旅ですごく感動したとしても、終わったあとに思い出せることは限られていたりする。ちともったいない。

だから「記録」は大切。楽しかったことが頭の中で整理され、自分のものになる。自分のものになれば、周りの人やインターネット上などで誰かに伝えることもできるので、誰かの楽しみに役立つこともできる。

ブログなど、インターネットで公開することまでは大変だという人も、旅で起きたことをノートにメモし、あとで見返すだけでも楽しいと思います。


<参考記事>
乗り鉄入門 (14) 旅を文章で残そう – 同じ旅を何度も楽しめる | マイナビニュース

140309_mynavi-tabi_01.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です